パッシブハウス 尺八 

HOME > ニュース/プロジェクト > 第23回 風の流れを感じる家

第23回 風の流れを感じる家


6月24日(金)横浜パッシブハウス内に尺八の音が奏でられました


6月24日(金)フランスからのお客様が見えられるとのことで、横浜パッシブハウス(K邸)において上田流師範・田村浩一の演奏会が企画されました。


P1160486.JPG




風の流れを考えて設計された横浜パッシブハウス(K邸)は、猛暑のこの日もエアコンをつけることなく、自然の風の流れで快適な環境が保たれています。風のない猛暑の日でもエアコンを短時間つけるだけで快適な環境がうまれます。


Wind.jpg


また、緑のカーテンや雨水活用などが行われています。


P1160497.JPG


P1160488.JPG


5月の電気代は、買電量が368kWh( 6,883円)に対して、発電量(売電量)が504kWh( 24,192円)と発電量が使用量を上回っています。


kounetsuhi.jpg


投稿者 日本パッシブハウスセンター :2011年7月 1日

業務内容

スタッフ

学識スタッフ

シミュレーション・計算

プロジェクト

協力会社

パッケージサービス

組織案内

お問い合わせ・ご相談

rss atom

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


supported by ホームページリニューアルセンター