外断熱 イーアイ 熱 湿気 カビ 腐朽 シミュレーション

HOME > ニュース/シミュレーション・計算 > WUFI Seminar2013 2日目 WUFI® Basis-Seminar

WUFI Seminar2013 2日目 WUFI® Basis-Seminar

2.2日目 11月12日(火) 

09:00 開場 09:30 開始 12:00 昼食 16:45 閉会  

WUFIの初心者およびユーザーのためのセミナー WUFI® Basis-Seminar

講 師:ダニエル・チルケルバッハ 田中絵梨

 

DT.jpg

 ダニエル・チルケルバッハ

1974年生まれ。2001年、ミュンヘン工科大学にて建築学科修了。その後フラウンホーファー建築物理研究所(在ホルツキルヘン)に就職。2004年より熱湿気部門の課長、2007年より部長代理。主なテーマは熱と湿気のシミュレーション、さまざまな気候での防湿と建築。DIBt(ドイツ建築技術研究所)における断熱に関する専門委員会の一員。WTA(建物の保存のための学術、技術協会)における、内断熱および木造構造の湿気に関する測定の一員。ミュンヘン工科大学および専門学校にて建築物理/防湿に関する講義を担当。

目 的:WUFIの使用にあたり必要な知識と操作方法を解説・指導。  
参加費:15,000円(早割 10,000円 10/21迄に振込の場合)  
会 場:東京都港区芝公園3丁目5-8 機械振興会館 B3-2会議室  
定 員:30名 
*2・3日目の参加者には期間限定のWUFI® 5.3Verをパソコンにインストール致します。
内 容:(各自ノートパソコン持参) 

09:30 建材データの基本事項   

空気層の設定   

休憩(10分)   

境界条件、気象条件、初期条件

 

スライド5.JPG

 

12:00 昼 食   

実習:高気密・高断熱の木造住宅  

計算結果の見方と判定方法   

休憩(10分)   

カビに関する結果の見方   

実習:カビの成長

 

 

スライド1.JPG

湿気の害について

日陰について     

任意の気象データの作成方法   

実習:地中にたまった水に接する地下室の壁

16:45 終 了

投稿者 日本パッシブハウスセンター :2013年9月22日

業務内容

スタッフ

学識スタッフ

シミュレーション・計算

プロジェクト

協力会社

パッケージサービス

組織案内

お問い合わせ・ご相談

rss atom

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


supported by ホームページリニューアルセンター