株式会社パッシブハウス, 横浜パッシブハウス, 近藤良一

HOME > 協力会社 > 株式会社パッシブハウス

株式会社パッシブハウス

代表取締役社長:近藤良一

近藤良一

株式会社パッシブハウス 本社・ショールーム

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-20 日鳶連会館 5F
TEL. 03-6721-5103
FAX. 03-6721-5104

株式会社パッシブハウスのオフィス
URL : http://passive.jp/


 

ごあいさつ

パッシブハウス、スマートハウス、省エネ住宅、エコロジー住宅、長期優良住宅等の呼び方は様々ですが、環境に配慮した高性能な持続可能な家づくりの基準は、一般ユーザーには極めて分かりにくいものです。

弊社は環境性能を設計段階・建設竣工段階でドイツ、北欧のパッシブ基準をベースに具体的な数値で評価し、各種計算・各種性能試験を行います。

また、基本計画から工事施工・工事監理に至るまで、独自のマニュアル及び独自の検査(検査員は一級建築士・外断熱技術アドバイザーで管理し、ワンストップでプロデュースし快適性・経済性・健康性・デザイン性を考慮し品質重視のパッシブハウスの普及に努めて参ります。

他方、設備面では、低酸素社会に向け、太陽光発電の導入は必須であります。高断熱・高気密機能との相乗効果は実証されていると同時に電気自動車を導入し、蓄電池が備えられれば、災害時及び平時の夜間・雨天時の自己完結の個別発電所となり、パッシブハウスオーナーは究極の省エネ住宅を甘受することができます。

 

業務内容

・パッシブハウスの企画、設計、管理、施工
・パッシブハウス関連資材や部材の開発及び販売
・災害住宅の開発及び施工
・高齢者住宅の開発及び販売
・外断熱、高気密、高断熱(S造、RC造、SRC造、木造)建物の企画、設計、管理、施工
・その他、建築全般の企画、設計、管理、施工
・低酸素社会に向けた「住、エネルギー、食」地産地消の企画及び実施
・低酸素社会に向けた新技術の導入及び施工
・低酸素社会に向けたセミナーの企画及び実施
・上記を含む各種コンサルティング業務
・不動産の売買および仲介

投稿者 日本パッシブハウスセンター :2012年9月 6日

業務内容

スタッフ

学識スタッフ

シミュレーション・計算

プロジェクト

協力会社

パッケージサービス

組織案内

お問い合わせ・ご相談

rss atom

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


supported by ホームページリニューアルセンター