パッシブハウス ヘーベシーベ 日本パッシブハウスセンター

HOME > パッケージサービス > 高性能サッシ

高性能サッシ

国産のパッシブハウス用・超高断熱トリプルW-LowEガラスウインドウ


国産のパッシブハウス用サッシとして、飯田ウッドワークシステム(株)(本社:札幌、営業所:東京、工場:旭川・東京)が開発した、超高断熱トリプルW-LowEガラスウインドウは、国産材を使用し、ガラスは断熱性能の高いトリプルLowEを採用、枠は木材と断熱材のサンドイッチ構造をとっています。

iimado_1.jpg

iimado_3.jpg

K's Windows.jpg
横浜パッシブハウスに採用された大型引き戸ヘーベシーベ

こうした工夫により、大きな開口部でも世界水準の超高断熱窓(U値≒0.85W/㎡K)を実現する事ができました。


iimado_2.jpg
平成23年5月28日土曜日、東京工場が完成しました。

東京工場落成式


iimado_4.png



ノルウェーのパッシブハウス用サッシ NorDan NTech

U値=0.7 (W/m2K) のパッシブハウス(無暖房住宅)用木製サッシです。アリングソース市にあるパッシブハウスセンターに展示されています。

 

P1000206.JPGサッシ資料(pdf: 719 kb)

投稿者 日本パッシブハウスセンター :2008年7月 1日

業務内容

スタッフ

学識スタッフ

シミュレーション・計算

プロジェクト

協力会社

パッケージサービス

組織案内

お問い合わせ・ご相談

rss atom

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


supported by ホームページリニューアルセンター