日本の気候風土にあったパッシブハウスの設計・コンサルを行います。

HOME > ニュース/スタッフ/スタッフ > スタッフからのメッセージ > 梅園 秀平(うめぞの しゅうへい)

梅園 秀平(うめぞの しゅうへい)

photo 20111111.jpg

事務所概要

株式会社 Archi Mezzo

  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-28-9 エルオフィス神宮前201

Tel 03 6804 5238 Fax 03 6804 5239


事業内容

建築・インテリア、コーディネイト及びプロデュース業務

建築・インテリア・リノベーション関するプランニング、設計、工事監理業務


資格等

一級建築士・一級建築施工管理技士・一級土木施工管理技士・宅地建物取引主任者


略歴

1987  日本大学大学院卒

1987年~2003年  16年間 ゼネコンにて工事部、営業部、積算部、購買部と主幹部署を経験。工事部では6棟の開発案件(造成工事含む)の新築マンションの施工管理を担当する。積算部・購買部では徹底的にコストマネ-ジメントの基礎から応用までを習得。

2003年~2009年  6年間 上場デベロッパー企業の新規建築技術部立ち上げに参加。事業企画部、設計部、積算購買部、商品企画部等を立ち上げ、人材育成、技術指導にあたる。また北海道から九州までの外部協力会社であるゼネコン・設計事務所、各種メーカー等の開拓を行う。全支店受発注業務を統括し、徹底した商流の整理、設計指針・品質チェックマニュアルの確立等により、大幅はコストダウン・クレーム件数の減少を達成。

2009年~ 株式会社Archi Mezzoを設立。高度な専門技術を有するネットワークをもとに、分譲住宅、個人住宅、オフィスビルの建築・インテリア・デザイン分野における企画段階から設計、施工、監理、リーシングまでの総合プロデュ-スを行う。特に低炭素社会に向けたエコ建築・超長期優良住宅等環境を意識した設計・監理を目指す。


コメント

建設・分譲の両面業務を学んだことで、請負者、供給者、需要者の本音に迫り顧客マーケッティングの大切さ、より効率的な経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)の活用方法及び徹底した顧客第一主義の考えを知りえた事は、大きな財産であります。この財産を依頼者に愚直に訴え、特に低炭素社会に向けた 省エネルギー建築・パッシブハウスの普及に取り組んでいきたいと考えます。

投稿者 日本パッシブハウスセンター :2011年12月 7日

業務内容

スタッフ

学識スタッフ

シミュレーション・計算

プロジェクト

協力会社

パッケージサービス

組織案内

お問い合わせ・ご相談

rss atom

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


supported by ホームページリニューアルセンター